妊娠後期の家事は大変だ。しかし出産はゴールではなく始まりなのだ。

妊娠・出産はとても大変。
しかもそれはスタートラインに過ぎなくて、と考えるとちょっと先が暗く思えてくる。
これはきっとマタニティブルー(笑)

初期はつわりと戦い、眠気やだるさの中でのお仕事。

やっと産休に入れる…と思い家の中を見回してみると掃除ができなかった場所が気になってくる…
(妊娠中は巣作り本能が働き、掃除をしたくなるようです)
いざ!家中掃除だ!と思うも体が重くてうまく動かない…
お腹に10キロの重りをつけているようなものらしいので、本来の力が発揮できないのは当然です。

臨月は腰痛・むくみとの闘い。
なかなか妊婦に施術をしてくれるところがないので、マッサージにも行けず自分でできるストレッチを探す日々。
幸せなことのはずなのに自分がボロボロになっていく。

世の母親達は「産まれたらもっと大変よ〜」といいますが、これ以上に大変になるのかとちょっとげっそり…

一人で悶々としていると涙が出てきたので、思い切って実家の母や夫に不安を打ち明けてみました。
「できる限りのサポートはするから、皆でがんばっていこう」と優しい言葉をかけてもらいました。
そうか、一人で戦うことはなかったのだ。
大変なことはたくさんあるけれど、乗り越えることで家族の絆が深まっていくのだ。
いずれ大変だったこともいい思い出となるように、今日も一生懸命がんばります。お金を借りるなら 口コミ

妊娠後期の家事は大変だ。しかし出産はゴールではなく始まりなのだ。